傷があっても諦めない!メイクが出来る絆創膏 【 はるコスメ 傷用 】を使ってみました。

KIMG0703.JPGKIMG0704.JPGKIMG0705.JPG

ビフォー
KIMG0706.JPG

アフター
KIMG0707.JPG

メイク後
KIMG0708.JPG


メイクをする前に貼って、その上からメイクをしてみましたが、確かにシミは隠れるのですが、どうしても私が不器用なせいか、よれてしまって完全に塗っている場所が分かってしまうんですね。

しかもはがそうと思うと破れてしまって、うまく貼れないという感じです。

ただ、はったときの痛みはありませんでしたし、剥がす時も痛みは感じず、敏感肌の私が使っても痛くないのは大きいポイントです。

むしろシミやニキビ以外に、瞼の二重幅を作るのに使うと、そんなに違和感がないのではないかと思いました。

私はシミが広範囲に広がっているので、はるコスメだけだとどうしても隠し切れないのですが、シミやニキビがそんなにたくさんない人だととても重宝する商品だと思いますし、もう少し使っていて慣れればよれたりしないで使えるのではないかと思います。

とにかく触っていてものすごく薄く、上手にはれたら気付かれにくいのではないかと思います。

薄い柔らかな粘着テープ、キズに貼れば傷跡がキレイになると裏のパッケージに書いてますし、UVの遮蔽率も高くて、色素沈着を防いでくれるのもいいですね。
気になる傷を保護して化粧をすると隠してくれますし、テープもてかることがないので目立ちません。
カミソリの傷や美容外科手術後、蚊に刺された後のひっかき傷も隠してくれるようです。

もし興味がありましたらホームページまでどうぞ。


#はるコスメ #HARUCOSME #絆創膏 #リフトアップ #メイクアップ #ニキビ後 #隠したい傷





この記事へのコメント