保湿・潤い成分ムチン・マリンコラーゲン配合 ぬるぬる石けんを使ってみました。

KIMG0656.JPGKIMG0657.JPGKIMG0658.JPGKIMG0659.JPGKIMG0660.JPG


まず名前に物凄くインパクトがある!

しかも細長い円筒の形!

一度見たら忘れないんじゃないかなってぐらい

石けんの外見にもインパクトがあります!

名前の通り「ぬるぬるで洗う石けん」になっていて、

泡立ちは無く、水で濡らすとただただヌメリが増し

白いヌメリのみが手に付いてきます。

何度か水を足しながらヌメリを取りだし、

それを顔に馴染ませた後に

優しく擦らずにぬるま湯で洗い流すという

なんとも驚きの洗顔なのですが

モコモコ泡が無いなんて

本当は物足りないんじゃないの?と思いきや、

使ってみるとヌメリだけなのにしっかりと皮脂汚れまで落とすことができていました!

洗い上がりのお肌はもっちり。

敏感肌、乾燥肌の方に潤いを与えることを主眼に開発しただけあります!

ただいま医薬部外品申請中だそうです!

円筒を上下にしごき、泡立てないように石鹸のヌメリを取り出した後、顔全体になじませてから水で洗い流しましたが、マスカラ以外のメイクが全て取れて、石鹸本来のヌメリがパックのように肌に密着して、肌の余分なモノがしっかり落とすことができました。

私もすごい敏感肌で乾燥肌なので、肌に優しいですし、むしろ使った後はサラッとしていて、よかったと思います。

マリンコラーゲン(鯛の鱗)が入っていて、マリンコラーゲンは動物性コラーゲンに比べて分子量が小さく吸収率が優れているようで、しかも無香料・無着色・無鉱物油、パラペン、アルコール、石油系界面活性剤不使用と肌に優しい成分がたくさん入っているのもいいですね。

お値段は1,200円と驚きの安さ!
これだけ効果がある石鹸だともっとお高いのかなという気もするのですが、このお値段だと買いやすいですね。

水分保持力にも優れたヒアルロン酸Naも入ってますし、泡洗顔をいつも使ってましたが、ぬるぬる洗顔もいいものだと思いました。

今時の洗顔は

『泡が正義!』と言うほど、

どれだけ濃密泡で包むようにしっとり洗い上げるか、

濃密泡を作ることで肌に負担をかけずに毛穴よごれまで落とすかがポイント

というイメージなのですが

実は泡立ちの良さは添加物をたくさん使うことで簡単に作ることができるそうで

濃密泡~!うっとり~♪は

添加物の賜物だった

と言えるのかな?と思うと

その時点でお肌へ負担をかけていたのかなと感じました。

また、空気を含んだ泡が毛穴の奥まで入るのは物理的に不可能と言われているそうです。

まあ、よく考えてみると納得。


泡でなく、ヌメリで洗うメリットは

ヌメリがパックのようにお肌に密着し、

余分なものや汚れをしっかりと落とすことができる点と、

ヌメリによって洗顔時の肌に加わる力を分散させ、

肌への刺激(負担)を減らすことができる点です。


ぬるぬるの秘密は

昆布やワカメなどの海藻類から抽出したアルギン酸Naで、

水分保持力に優れたヒアルロン酸Naも石けんに配合されています。


保湿、潤い成分として

ムチンとマリンコラーゲンを配合しているそうで、

このマリンコラーゲンとは鯛の鱗から抽出したコラーゲンで、

動物性コラーゲンに比べて分子量が小さく吸収率が優れているんだとか。


泡ではなくヌメリで優しく洗うという、普通とは逆発想の斬新な石けんに出会えてドキドキでした!

お勧めです!


#ゲッティーズ #ぬるぬる石けん #ジーズアップ #ムチン #マリンコラーゲン #ヒアルロン酸 #アルギン酸


この記事へのコメント